読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしたはもう、ブログ書かないかもしれない

熱心なミーハー。 今熱心なのは ①やりたいことをやって今日を生きる②ホリエモン③サッカー④ナマネコ⑤GACKT

メチャカリとエアークローゼット比較してみた①

皆さん、自分が着る服はどこで手に入れていますか

 

デパート?ショッピングモール?ネットショップ?

 

f:id:namaneko_hoken:20170117100837j:image

 

わたしは昨年から服を買うのは辞めて、メチャカリとエアークローゼットを利用し始めました。

 

メチャカリやエアークローゼットは簡単にいうと洋服のレンタルサービスです。

 

洋服のレンタルサービスの素晴らしさを怠け者目線で書いてみます。

 

 

洗濯しなくていい

 

 

洗濯ってめんどくさい。 かわいい服は洗濯機でガーガー洗えなくてクリーニングに出さなきゃいけなかったり、

 

洗うと風合いがなくなってしまってり、気に入らなくなって着なくなったり。

 

メチャカリやエアークローゼットは洗濯不要で返却することができます。

 

 

選んでくれるし選ぶこともできる

 

エアークローゼットは、自分のサイズや好みの色やコーディネートを登録することで

 

スタイリストが選んでくれます。

 

これまで似合わないと思っていた服でもスタイリストが言うならってことで

 

着てみると意外や意外、新鮮さからか、まわりの評判はよかったりします。

 

こんな組み合わせもイケるのねっていう気づきもあります。

 

メチャカリは、取り扱ってる新品の服のなかから

 

自分が気に入った洋服を色、サイズ選んで借りることができます。

 

ちなみに私は両サービスを利用しているので、

 

エアークローゼットで届いた服に合わせて

 

メチャカリでは借りる服を選ぶというふうに使っています。

 

さらによりコーディネートの幅が広がって相乗効果を感じています。

 

 

衣替えがの手間が必要ない

 

 

季節が変わっても衣替えをしなくて済みます。

 

レンタルサービスを利用してない人でも衣替えなんてしないという人も

 

最近は多いかもしれませんね。

 

きっと年中定番のもので上手に着回しているかと思いますが、

 

メチャカリやエアークローゼットでは、その季節にあった服しか送られてこないので

 

あれこれ考えなくてよく、ノンストレスです。

 

 

クローゼットの中が「いつも」スッキリ

 

 

エアークローゼットと名前のある通り、

 

自分の部屋のクローゼットに洋服をしまいこんでおく必要がないです。

 

自分で買った洋服は、気に入らなかったり合わなかったとしても

 

なかなかすぐに捨てることできる人はいません。

 

いつか着るかも~と思い、ずっとクローゼットに眠っていた服を

 

先日どさっと処分しました。

 

勿体無い精神が働いて直ぐに手放すことが出来ないんですよね。

 

結果どさっとたまってからようやく処分したわけです。

 

でもレンタルサービスの場合3着ずつ送られて来て、

 

返した分だけ送られてくるので、いつもクローゼットはすっきり保てます。